愛児幼稚園のコンセプト

当園ではたくさんの友達との"遊び"の中で、
様々な体験をする事が、子供達の心を大きく育てていくと考えています。
また年齢の異なる子供同士が触れあう場を園生活の中でも
なるべく多く設ける事で社会的なルールが身につくよう配慮し保育しています。

行事予定

愛児幼稚園の行事予定表です。
各行事をクリックしますと詳細表示されます。

<保護者の方へ>
以下のボタンからスマホカレンダーアプリに登録できます。
よろしくお願いいたします。

Googleカレンダーに登録

TOPICS

2019年 愛児幼稚園は新園舎に生まれ変わりました。

昭和中期に建てられた園舎ですが、老朽化に伴いこの度、新園舎に生まれ変わりました。
新園舎は耐震性や遮熱断熱性に優れた物となっております。
子どもたちに安心・快適な学びの環境をお届けします。よろしくお願いいたします。

2019年4月3日新園舎でお祓いしていただきました。阿倍野泰然寺さんにお願いしました。

愛児幼稚園の特徴

預かり保育が充実

ホームクラス(預かり保育)自由がきき、その日にTELをしていただいてもOKです。18:30まで(1回400円)です。早朝保育は8時〜8時30分 150円です。

目の届く児童数

どの先生にも安心してお話が出来る様に接し、リラックスさせて友達の輪の中に入れる様に職員一同努力しております。入園当初は1週間ほどホームシックになられるお子様もおられますが、徐々になれて来られます。

専任講師も充実

約30年前頃から毎週全クラスに対して外国人講師よる英会話指導があります。また体育も専任講師による指導が毎週1回年長組に対して行っております。

親子参加型の行事も

(例)運動会…午後もあり、親子共々に競技をしたり、保護者の出番もあり、それぞれに賞品も用意しております。
お昼は、親子でお弁当を一緒にしていただき、子供達に楽しい思い出を作っていただきます。
その他、盆踊り・お餅つきなど園庭にてひと時を楽しんでもらっております。

全面給食

給食の時間は、育ち盛りの園児にとって、待ちに待った楽しみな時間です。
米飯給食(月・水・金曜日)とパン給食(火・木曜日)。また、アレルギー体質の園児への特別メニューにも対応します。
※月一回家庭よりお弁当を持参してもらっています。

備品も付属しています

お道具箱、糊、はさみ、クレパス、粘土、粘土板、製作帳、自由画帳、出席ノート、おたよりばさみは無料です。
※年度途中の補充のクレパス、自由画帳は別途有料です。
※画像はイメージです。

病院搬送サービス

園内での「ケガ」をした場合、園より病院へお連れし、通院も完治するまでお連れさせてもらっています。

水もこだわっています

当園では、子どもたちが飲用したり触れる水にも気をつけています。機器のメンテンナンスのほか、水道の基管に磁化水発生装置(水がまろやかになったり、アトピーの子どもたちにも刺激の低減が期待できます。)を取り付けています。

衛生対策も行っています

各教室には冷暖房機、加湿空気清浄機、そして、歯ブラシ紫外線殺菌機を設置しています。

きょうだい入園でオトク!

兄弟・姉妹が在園児または卒園児である場合、入園料から1万円を減免します。また兄弟・姉妹が同時に2名以上入園した場合、1人分の制服一式(夏制服は除く)を全額減免します。

全面給食

給食の時間は、育ち盛りの園児にとって、待ちに待った楽しみな時間です。
米飯給食(月・水・金曜日)とパン給食(火・木曜日)。また、アレルギー体質の園児への特別メニューにも対応します。
※月一回家庭よりお弁当を持参してもらっています。

制服について

制服関係は、必要な物のみ購入してもらいます。購入催促は致しません。
(兄弟や卒園児のお下がりがあれば使ってください。)

きょうだい同時入園の場合は、制服は1人分無料です。

標準服(冬服)

夏服

代表のメッセージ

「楽しい」「安心できる」
と感じてもらう幼稚園を目指して

初めて集団生活を経験する子ども達にとって幼稚園という場所は不安に感じるかもしれませんよね。

愛児幼稚園ではそういった子どもたちにも「楽しい」「安心の出来るところ」と感じてもらう幼稚園を目指しています。

「楽しい」と感じる事により、
積極的に色々な体験をし、
自分で考え行動し最後までやり抜く力を養っていくことができます。

「安心」は園での生活を送る子ども達の能力を発揮する事、
次への自信につながることになります。

そして、昭和27年より創設者・園長 岡田アイ理念である
「子ども達が笑顔で過ごせる事」
を大切にしています。

また異年齢との交流が多いカリキュラムによって
相手に対して思いやりの心が芽生える事を願い、
ありがとうの言葉、感謝のできる子どもに育つことを目指しています。

私達、愛児幼稚園教職員は一丸となって子どもたちの健やかな成長を見守っていきます。

理事長:白樫章行(しらかしのりゆき)
園長:白樫旬子(じゅんこ)

愛児幼稚園の沿革へ

一日の流れ

8:30
登園(7時半からの早朝保育も行っております)
9:30
自由遊び
10:00
設定保育
12:00
お弁当
13:00
自由遊び・保育
13:30
(水)降園
14:30
(月・火・木・金)降園
18:30まで
延長保育
9:30
自由遊び

1年間の主な行事

入園式
健康診断
保育参観 プラネタリウム ジャガイモ掘り
プール開き 七夕まつり 夏季保育
お泊り保育 夏季保育

運動会 サツマイモ掘り 秋の遠足
作品展
クリスマス会 おもちつき

豆まき おゆうぎ会
お別れ遠足 卒園式

お誕生日会

毎月、お誕生日会を行い、お誕生日カード、写真とお菓子をプレゼント。

身体測定

毎月、身体測定(身長・体重)を行っています。

園庭開放

第2・4土曜日の10:30~12:30。未就園児も参加できます。

未就園児体験

6月~2月まで毎月1回行っています。

フォトギャラリー

園内風景や行事などの写真あれこれ

よくあるご質問

Q
いつから入園できるのですか? 年度途中でもよいのですか?
A
年度途中の入園は可能です。また満3歳から入園が可能です。直接園にお問い合わせください
Q
おむつが取れてないのですが
A
園では普通のパンツを履いて頂きます。園に着替えがありますので失敗をしても、その都度着替えますのでご安心ください。。
Q
いつから入園できるのですか? 年度途中でもよいのですか?
A
年度途中の入園は可能です。また満3歳から入園が可能です。直接園にお問い合わせください

愛児幼稚園へのアクセス

長居駅から徒歩7分です。
愛児幼稚園は地下鉄長居駅 JR阪和線長居駅から徒歩7分です。

お問い合わせ

TEL:06-6691-0502

電話番号をタップすると電話アプリが開きます。

保育時間と休園日
※1号認定の場合

保育時間 開園時間
7:30〜18:30

登園
8時30分〜9時30分(月〜金曜日)
降園

14時30分(月・火・木・金曜日)13時30分(水曜日)
※通常保育のとき

預かり保育
保育終了後から18時30分まで
※夏期保育期間中は17時30分まで

早朝保育

月〜金曜/7:30~8:30

預かり保育

月〜金曜/保育時間終了後18:30
土曜/8:00〜15:00
(夏冬春休み中の預かり保育は7:30 〜18:30 ※お盆年末年始年度末除く)

休業日

日・祝・土曜・開園記念日(6月の第3金曜日)
夏期7/21〜8/31、冬期12/25〜1/8、春期3/21〜4/8

昼食

3・4・5歳児は(1・2号認定共に)給食あり
月に1回「お弁当の日」がございます。

通園方法

徒歩/個人送迎
希望者については、園バスによる送迎を実施します。

早朝保育

月〜金曜/7:30~8:30

入園案内
※1号認定の場合

詳しくは愛児幼稚園
重要事項説明書(PDF)
をご覧ください。

入園資格

満3歳児より就学始期に達するまでの幼児

受付期日

平成30年10月1日(月曜日)より願書受付10時~17時迄。

新入園児説明会及び制服渡し

1月下旬指定日に、保護者同伴で出席して下さい。

保育料及び諸費用

(1)入園前にお支払いいただきもの
当園所定の入園願書に入園料を添えて、幼児同伴で出願して下さい。

1.入園準備金
受入環境整備費:35,000 円
入園受入に際し、園庭、保育室などの保育環境の維持と充実を図るための費用

入園手続料:5,000 円
入園手続きにかかる諸経費を含む事務手数料
※入園をキャンセルされる場合でも、お支払いいただいた入園準備金の返金は致しません。

2.保育用品代
服装当園指定の制服、制帽、トレーニングウェア、靴等すべて本園指定のものを使用して下さい。
※兄弟・姉妹が同時に2名以上入園した場合、1人分の制服一式(夏制服は除く)を全額減免します。

制服代…約35,000円(必要品のみ購入可)
夏制服…約8,000円(4月申し込み)
通園靴代…約800円
通園カバン代…約3,000 円
防災ズキン…約3,000 円

※当園、指定のものをご購入いただきます。金額は変動する場合がございます。
※上記の他、必要に応じてご購入いただく場合があります。
※お道具箱、のり、はさみ、ねんど、クレパスなど費用は徴収しません。


(2)在園時に毎月お支払いいただくもの
毎月お支払いいただくものです。
原則、年額の総額を12で割ったものが月額 料金になっております。

3.基本保育料
大阪市が定める保育料です。

4.保育充実費:4,000 円
保育を充実させるための費用です。
例えば、当園が小学校入学までの教育・保育機関であることから、小学校からの英語学習にスムーズに入っていけるよう、外部から英語の講師を招き英語教育を行うなど保育の充実に努めています。

5.給食費:5,000 円
年間で提供する給食の総額を12で割っています。
ここでいう給食費の総額は、 台風等の理由で臨時休園になった場合や日程変更等の場合などで、食数が減少することが想定される料金をあらかじめ差し引いたものです。
ですので実際に 給食が提供されなったとしても、返金はいたしません。
また、個人的な理由による欠席等の場合も返金はいたしません。
(※消費税・材料費の変更にともない、金額を変更する場合があります。)

6.PTA費:500 円
より良い保育の提供を目的としたPTAの運営費用です。

(3)年3回お支払いいただくもの
7.保育環境充実費:(総額:24,000円 お支払い時期:5月・9月・1月) 
園舎、保育費などを含めたこどもに関わる保育環境を充実させるための費用

(4)ご利用される方のみお支払いいただくもの
8.預かり保育利用料(下記表をご参照下さい)
利用した分の利用料をお支払いいただきます。
就労等の理由により長時間の預かりが必要な場合は2号認定の支給を受けてください。

9.バス代:4,000 円(月額)
希望者については、園バスによる送迎を実施します。
・できるかぎり登園の時間の差を少なくし、利用者様の負担を少なくするよう効率的なルートを選択していますので、ご希望の時間に添えない場合があります。
・交通事情等により指定の時間にお迎えにあがれない場合があります。
・指定のバス停車場所までの送り迎えをお願いいたします。

10.遠足費
総額を人数で割った金額をお支払いいただきます。
人数割ですので、金額は 若干変動いたします。最大約 3,000 円です。

11.行事費
行事の際に、別途お支払いいただきます。行事により金額は変動いたします。金額は事前にご案内いたします。
※上記費用の他、別途費用がかかるものもございます。その場合は事前にご案内いたします。
(メロディオン、ハーモニカ、アルバム代等)



その他

  • 園則により、園が徴収する費用の既納金は、如何なる理由にかかわらず返金致しません。
  • 保育料とその他の費用の滞納者又は、保育に不適当と認めた者を、除籍することがあります。
  • 法定・学校伝染病にかかった時は、完治するまで休んで下さい。欠席にはなりません。

保育料及び諸費用

(1)入園前にお支払いいただきもの
当園所定の入園願書に入園料を添えて、幼児同伴で出願して下さい。

1.入園準備金
受入環境整備費:35,000 円
入園受入に際し、園庭、保育室などの保育環境の維持と充実を図るための費用

入園手続料:5,000 円
入園手続きにかかる諸経費を含む事務手数料
※入園をキャンセルされる場合でも、お支払いいただいた入園準備金の返金は致しません。

2.保育用品代
服装当園指定の制服、制帽、トレーニングウェア、靴等すべて本園指定のものを使用して下さい。
※兄弟・姉妹が同時に2名以上入園した場合、1人分の制服一式(夏制服は除く)を全額減免します。

制服代…約35,000円(必要品のみ購入可)
夏制服…約8,000円(4月申し込み)
通園靴代…約800円
通園カバン代…約3,000 円
防災ズキン…約3,000 円

※当園、指定のものをご購入いただきます。金額は変動する場合がございます。
※上記の他、必要に応じてご購入いただく場合があります。
※お道具箱、のり、はさみ、ねんど、クレパスなど費用は徴収しません。


(2)在園時に毎月お支払いいただくもの
毎月お支払いいただくものです。
原則、年額の総額を12で割ったものが月額 料金になっております。

3.基本保育料
大阪市が定める保育料です。

4.保育充実費:4,000 円
保育を充実させるための費用です。
例えば、当園が小学校入学までの教育・保育機関であることから、小学校からの英語学習にスムーズに入っていけるよう、外部から英語の講師を招き英語教育を行うなど保育の充実に努めています。

5.給食費:5,000 円
年間で提供する給食の総額を12で割っています。
ここでいう給食費の総額は、 台風等の理由で臨時休園になった場合や日程変更等の場合などで、食数が減少することが想定される料金をあらかじめ差し引いたものです。
ですので実際に 給食が提供されなったとしても、返金はいたしません。
また、個人的な理由による欠席等の場合も返金はいたしません。
(※消費税・材料費の変更にともない、金額を変更する場合があります。)

6.PTA費:500 円
より良い保育の提供を目的としたPTAの運営費用です。

(3)年3回お支払いいただくもの
7.保育環境充実費:(総額:24,000円 お支払い時期:5月・9月・1月) 
園舎、保育費などを含めたこどもに関わる保育環境を充実させるための費用

(4)ご利用される方のみお支払いいただくもの
8.預かり保育利用料(下記表をご参照下さい)
利用した分の利用料をお支払いいただきます。
就労等の理由により長時間の預かりが必要な場合は2号認定の支給を受けてください。

9.バス代:4,000 円(月額)
希望者については、園バスによる送迎を実施します。
・できるかぎり登園の時間の差を少なくし、利用者様の負担を少なくするよう効率的なルートを選択していますので、ご希望の時間に添えない場合があります。
・交通事情等により指定の時間にお迎えにあがれない場合があります。
・指定のバス停車場所までの送り迎えをお願いいたします。

10.遠足費
総額を人数で割った金額をお支払いいただきます。
人数割ですので、金額は 若干変動いたします。最大約 3,000 円です。

11.行事費
行事の際に、別途お支払いいただきます。行事により金額は変動いたします。金額は事前にご案内いたします。
※上記費用の他、別途費用がかかるものもございます。その場合は事前にご案内いたします。
(メロディオン、ハーモニカ、アルバム代等)



愛児幼稚園の沿革

昭和
26年8月26日:愛児幼稚園設立認可(大阪府)300坪
27年7月:木造セメント瓦葺 (教室2、事務所1)、8月8日 入園式 創設者・園長・稲垣アイ(後、岡田アイに改名)
28年3月:第1回卒園児19名
30年8月:園舎西側に廊下増築
31年4月:東端10坪購入
32年8月:廊下西側にテラス造る
36年6月:西南端にプール建設(40年講堂建築時取り壊し)
38年3月:西園舎増築、30坪、鉄骨平屋、3教室、物置
40年12月:西園舎増築、2階建(1階4教室、2階講堂)、園地北側40坪土地購入、園児300名に増加
41年6月:北端にプール建設
43年3月:東園舎2階建増改築、1階(3教室、養護室、事務室)、2階(3教室、宿直室)
44年3月:東端30坪購入。園児440名に増加
45年3月:プールの西南に水洗便所移転
46年5月:プール南側に芝生庭園作る、9月 20周年祝賀式挙行 卒園児父兄有志より胸像寄付
46年8月:全教室に蓄熱暖房機に入れ替え(石炭ダルマストーブより)
48年8月:クーラー全教室に設置、10月8日 岡田あい死亡 暫定園長。岡田ユキエ園長
49年:全教室に親子テレビ設置
50年:4月:稲垣典男園長就任
52年:園児減少が始まる 当園は56年頃より園児減少に入る
54年:80坪購入全敷地約460坪、翌年運動場に整地
57年:1教室を職員室に改造、東園舎1階(事務所・職員室・2教室)、2階(3教室・宿直室)、西園舎1階(4教室・倉庫)、2階(舞台付講堂)
60年8月:西園舎屋上改修工事
62年1月:学校法人稲垣学園誕生
62年7月:他園に先駆け冷暖房車付マイクロバスに入れ替え

平成
3年8月:東園舎屋上改修工事
10年8月:トイレ改装
12年8月:西園舎改装(1階4教室を3教室に改装、2階講堂改装(仕切りを入れ3教室に転用可能・倉庫)倉庫下ガレージ)
13年8月:正門及び正門並びの塀を改装
13年10月:50周年記念式典・運動会及び記念祝賀会を開催、記念誌『50年のあゆみ』発行
27年:理事長 白樫章行 園長 白樫旬子 就任

求人案内

愛児幼稚園では現在 幼稚園教諭を募集しています。
詳細は電話にて連絡よろしくお願いいたします。